清貧メニューレシピ!茄子の煮浸し
ゆりみその日々サバイバル! 旧・三十路女の日々サバイバル!

ゆりみその日々サバイバル! 旧・三十路女の日々サバイバル!
2年と4ヶ月の借金完済記録と一人暮らしの節約サバイバル生活実践記

茄子の煮浸し

茄子の煮浸し画像

材料

茄子4本、唐辛子1本(無くてもOK)、三倍濃縮の麺つゆ30cc、みりん大1、サラダ油(茄子揚げ用)

作り方

  1. 茄子を適当に切り、水に数分さらしてあくを抜き、水をよくふき取っておきます。
  2. 麺つゆをお蕎麦のつゆより少し濃いぐらいに水を足して薄め、火にかけて煮立ったら、みりんと種を抜いた唐辛子を手でちぎって加えます。
  3. 茄子を素揚げするか、多めの油で炒めて、つゆの鍋に入れて5分ぐらい煮ます。
  4. つゆが多かったら少し水分を飛ばすように煮詰めて完成です。

ポイント

  • 油が多い方が(揚げた方が)、茄子がとろんとして味にコクが出て美味しいです。
  • 冷蔵庫で4日ぐらい日持ちします。冷えたまま食べても美味しいです。
  • そうめん(温、冷どちらでも)にのせて食べても。
  • 味は冷める過程でしみるので、無駄に煮すぎないように気を付けます。(ガス代節約)

スポンサーリンク

あわせて読みたい