ゆりみその日々サバイバル! 旧・三十路女の日々サバイバル!

ゆりみその日々サバイバル! 旧・三十路女の日々サバイバル!
2年と4ヶ月の借金完済記録と一人暮らしの節約サバイバル生活実践記

食費サバイバル!~お弁当を持参しよう

お弁当を持参しよう

今まで外食やコンビニのお弁当、店屋物などでお昼に500円~1,000円と使っていたなら、お弁当を持参すると食費をかなり圧縮できます。 でも毎日作らなきゃ、早起きしなきゃ!と脅迫観念にとらわれると苦痛になって嫌になるので、 最初は休み明けの月曜日だけ、とか週の半分だけ、とかでもやってみる価値はあると思います。 私も以前は自炊そのものですら週に半分ぐらいしかやっていなかったのですが、自分でお弁当を持っていくようになると こんなにお金が減らないのかとだんだんゲームのような感覚になり楽しくなって、続ける事が出来ました。

それでも、寝坊してお弁当どころじゃない日もありました。そんな時はストックしておいた底値68円のカップヌードルを持参したりとお弁当をさぼる日ももちろんありましたし、おにぎり2つだけ、という日も。前の晩に買った半額のパンを持参する事もありましたし、ただのトーストにポテトサラダを挟んだだけのをラップに包んで、と半分ぐらいは手抜きでした。

ただ、お弁当を食べる時の環境が人それぞれだと思うので、人にチェックされる環境だと半額パンだけとかは切ないかもしれませんね。

飲み物代も頭が痛いですが、これも職場の環境にけっこう左右されるかもしれません。冷蔵庫がある職場、レンジも無い、飲み物用のお湯も沸かせない環境と色々あると思いますが、それぞれの中で工夫して節約するしかありません。 私は夏は冷やした自作のお茶やコーヒーを保温マグに入れて持参していました。 お茶以外を飲みたくなったら、自販機やコンビニでは極力買わず、スーパーで安くなっているのを買って持っていっていました。 これだけでも月にすると結構違うのではないでしょうか。

  • 自動販売機でペットボトルジュース  150円X25日=3,750円
  • 安売りスーパーでペットボトルジュース 99円X25日=2,475円
  • 差引 月/1,275円!

月だと千円程度ですが、年間だと15,300円も差が出ます。これが自作のお茶やコーヒーなどで済ませられるならば

  • 自動販売機でペットボトルジュース  150円X25日=3,750円
  • 自作でお茶、コーヒー 月でおおよそ500円
  • 差引 月/3,250円!

月で3,250円の差とすると、年間だと39,000円もの差が出ます!

スポンサーリンク

あわせて読みたい