ゆりみその日々サバイバル! 旧・三十路女の日々サバイバル!

ゆりみその日々サバイバル! 旧・三十路女の日々サバイバル!
2年と4ヶ月の借金完済記録と一人暮らしの節約サバイバル生活実践記

借金返済に疲れたら~モチベーションを保つ

借金の総額をきっちり把握した約2年前の2003年2月。 完済計画表を作り、その先の長さと金利に気持ちが負けそうになる日もありました。 毎月の給料日が待ち遠い反面、年を取る事に恐怖を感じました。完済後は何歳?と。 そんな私がこつこつと返済を続けてこれた(借りた金返すのはあたりまえですが)のは 本気で自分の借金と向き合ったからだと思います。 ここでは私ゆりみそが返済のモチベーションを上げ続けるために、日々考えている事を書いていきます。 *ちょっとネガティブな話もありますが

モチベーションを保つ
怖いが目をそらさず最悪のケースを考えた って言っても常に考えちゃダメですよ! このまま一生独身で大したスキルも無く仕事も首になったら・・悪いイメージですね。 ほんとに怖くて眠れない日が何日も続く事もあります。 結局、年を取る恐怖が私を動かしています。 正直、今でも究極の幸せはお金じゃ買えない、と思っています。 ですが、何をするにもお金はかかります。 そして今までお金の使い方がヘタ過ぎたなあともういい大人になった今、反省しています。
仕事に夢・目標をもつ
私ゆりみそは仕事をするのが好きです。 好きな事ばっかりやって来れたので今の安月給にもボーナス無しにも不満は 少しある 程度でしたが、 このまま今の会社にいつまでもいられる保証はどこにも無いですし 自分が別な活路を見いだすかもしれないと。 今の現場に感謝しつつ、精一杯仕事をしつつも常にアンテナを張っていなければと。 これからどうなるかは 自分自身の選択による所が大きいと思うのですが、 その選択の幅を広げる為には 色んな努力の他に、お金も絶対必要です。 今までは自分の無謀さと野生の勘としつこさ(笑)で なんとかやってこれたましたが、そこに堅実・コツコツ という文字はみじんもありませんでした。 今ここで軌道修正しなければ本気でヤバイと思ったその危機感が私を動かしています。

書いていて、お金お金と少しいやになりました(笑) 悪いイメージを持つのは良くないのでおすすめしませんが、 無謀な、根拠の無い夢を見ない(宝くじが当たれば逆転。とか)=現実から目をそらさない事。 私の場合は 自分自身とどっぷり向き合ういいきっかけになりました。 借金返済をきっかけに色んな事を考え、色んな借金サイトを回りました。 家族の借金に苦しんでいる人、懲りなくギャンブル(パチスロ)の泥沼にはまる人。 その借金サイトの多くは、更新が途絶えたままになったりサイトが無くなったり。

そこで、自分の借金がもうすぐ完済が近い事もありモチベーションを上げ続けるためにも、 そして見てくれた人に「おめでとう」と言って欲しくて(笑)サイトを作ってみようと思いました。 これも私のモチベーションを保つひとつの方法です。

~そして・・ご挨拶~ ここを読んでくれた方へ。 完済に沢山の「おめでとう!」をありがとうございました! 本当に嬉しかったです! (2005年6月30日・ゆりみそ)

スポンサーリンク

あわせて読みたい